風俗の書籍 | 起業本

このサイトでは各出版社から発売されている様々な風俗に関する書籍について解説していきます。

風俗に関する書籍 | その他

このページでは、ここまで解説した以外のさまざまな風俗関係の書籍について、解説していきます。主に風俗業界や風俗嬢についての概論てきな書籍や、プレイノウハウ本がこのページの対象になります。

日本の風俗嬢 | 中村淳彦(新潮社)

日本の風俗嬢 | 中村淳彦(新潮社)

名前のない女たちの中村淳彦がまとめた日本国内の風俗嬢に関する様々な分析結果と、多くの風俗嬢希望者が風俗店での面接で不採用になっている事をふまえ、もはや日本において風俗嬢は女性としてのエリートがなる職業になってしまっていると指摘。また現代の女性の職業意識についても言及し、介護業界を風俗よりも下に置くなど、その意識の変化についても、この本の中で述べています。


風俗ゼミナール 女の子編 | 松沢 呉一(ポット出版)

風俗ゼミナール 女の子編 | 松沢 呉一(ポット出版)

全国に風俗妻を持つと言われる著者が、どうすれば女の子がナンバーワンになれるのかということに対して、自らのノウハウを伝授する書籍です。プロの世界にはプロの仕事があり、それを身につけるための気使いや努力があります。この本ではそんな事柄についてわかりやすく解説しています。



東京最後の異界 鶯谷 | 本橋 信宏 (宝島社 )

東京最後の異界 鶯谷 | 本橋 信宏 (宝島社 )

駅のホームからラブホテルが犇めく東京で最もカオスな街『鶯谷』。この街だけで2000人ものデリヘル嬢が働く異質な街で、人はなぜ引き寄せられるのか? 風俗ノンフィクション作家として多くの作品を輩出する本橋信宏氏が、1人の女の子をフィルターにして鶯谷の魅力を探ります。




PRリンク3
広島 風俗 求人

リンク集